COMPANY会社情報

HISTORY

昭和49年(1974年) 8月
商号 共立電工株式会社
資本金600万円で富山市にて設立、創業
昭和55年(1980年) 4月
堆砂検出装置等開発、特許取得
昭和57年(1982年) 4月
「開発部」を新設、超音波探傷システム等開発
昭和58年(1983年) 4月
北陸電力(株)技術研究所殿と共同開発開始
昭和60年(1985年) 1月
富山県商工会連合会より「優良モデル工場」の表彰受賞
昭和62年(1987年) 3月
水力発電所デジタル制御装置完成・納入
昭和62年(1987年) 8月
本社工場 新社屋完成 本社機能集約
昭和62年(1987年)11月
富山県労働基準協会より「安全優良事業所」の表彰受賞
昭和63年(1988年) 2月
資本金1,800万円に増資
平成5年(1993年) 1月
「頭脳立地法」に基づく「富山イノベーションパーク」へ進出決定、土地譲渡契約締結
平成6年(1994年) 4月
(株)東芝 情報処理・制御システム事業部殿と取引開始
平成9年(1997年) 3月
資本金3,600万円に増資
平成9年(1997年) 4月
「ハードディスク基板洗浄機」の量産開始
平成9年(1997年) 9月
富山県婦中町(富山イノベーションパーク内)に研究開発の拠点として、「テクノセンター」を新設
平成10年(1998年) 9月
資本金5,400万円に増資
平成11年(1999年)11月
富山税務署より優良申告法人として「表彰状」受賞
平成13年(2001年) 7月
富士電機システムズ株式会社殿より高圧配電盤・制御盤等の製造に関する「認定書」更新を受ける
平成17年(2005年) 2月
キュービクル式非常電源専用受電設備 (社)日本電気協会
認定 認定番号:共用第1012号、屋外用、CB形、1900kVA
平成17年(2005年) 2月
ISO9001:2000 URS認証
平成17年(2005年) 4月
「共立電工株式会社」を「株式会社KEC」に社名変更
平成17年(2005年) 8月
川重冷熱工業株式会社殿と取引開始
平成18年(2006年)10月
長野県諏訪市に「諏訪営業所」開設
平成20年(2008年) 4月
特定専用自動機器の設計製造を担当する
新会社「共創テクノス(株)」を設立
平成22年(2010年) 6月
Rakuroboを開発、販売開始
平成25年(2013年) 1月
Rakurobo RB23 を開発、販売開始
平成26年(2014年) 9月
40周年記念パーティをANAクラウンプラザホテル富山で開催
平成27年(2015年) 4月
RakuroboXを開発、販売開始
平成29年(2017年) 6月
株式会社北陸日立殿と取引開始
平成29年(2017年) 11月
ちっちゃいパーツフィーダーを開発、販売開始